ゲイ人”ともん”の性シュン2丁目

さて、このお話も今回はまとめです。

その2で語ったような性に目覚める段階で、いわゆる性教育を受けたわけよね。

でも、保健体育の時間より、おませな友達に教わったり、雑誌のイエローページだったりと、知識のほとんどを得たのは、学校や家庭ではなかったはずよ。



ここまでインターネットが普及すれば、ビニ本(ビニールに包まれたエッチな本のことよ・・・あぁ懐かしい)をこっそり買っては“お勉強”していた時代と違って、もっと大量に過激な情報が入るから、随分目覚めかたも、そのスピードも変わったでしょうねぇ。

話はちょっと変わるけど、動物や昆虫の世界は繁殖期というものが有って、種の保存の為だけに一定の期間、交尾に集中するわよね。

交尾を終えた途端、オスがメスに食われる昆虫もいれば、生殖器ごとちぎれて死ぬものもいるわよね。

人間は年がら年中、しかも快感を伴うもんだから、種の保存以外の目的ですることが殆どでしょう?



皆さんもアタシも・・・。


もし、人間にも繁殖期があったらどうかしら?


“産休”ならぬ“繁休”があって、あっちでもこっちでも・・・産婦人科は季節労働になっちゃうわよ!

でも、考えてみればおちんちんとおまんこが無ければ、アタシ達はこの世に存在していないのよね。


心臓や脳と違って、排泄さえ出来れば無くても生きていけるのでしょうけれど、アタシ達にとって、ご先祖様のおちんちんとおまんここそが故郷(大袈裟?)。


そして未来の人類へと命を繋ぐ大切なモノ

そう思えば、自分のそして相手のおちんちんやおまんこが、より愛おしいものになるはず。

大小、色かたち様々あれど、大切なモノなのよね。


初めて関心を持った遠いあの日を思い出して、パートナーをいたわってあげてちょうだいねっ!!




性器への関心 〜おしまい〜

性器への関心 その@ そのA そのB

 

 

 

最新トピックス

ネットウォッチ
当サイトのRSSのURL:【http://www.fuzoku.sh/rss.xml】

人気記事ランキング

 

RSS

性シュン☆ヒーローズの最新記事をイチ早くGET!

RSS 性シュン☆ヒーローズの最新記事
はてなRSSに追加
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
ブログパーツ

携帯版性シュン☆ヒーローズ

iモード、EZweb、SoftBank、3キャリア対応!
いつでも、どこでも携帯版の性シュン☆ヒーローズをご利用いただけます。

携帯版性シュン☆ヒーローズ