街角ヒーローズ

風俗嬢とヤる方法(その1)

風俗嬢とヤる方法(その1)

今日はどこで遊ぼうかなぁ〜なんてブラブラ街を歩いていると、

おっ!?

前から美女が歩いて来るじゃ、あ〜りませんかぁ!!
たまには勇気を振り絞って声でもかけてみるかな(^〜^)/
っと思ったがその彼女の携帯が鳴る。

女の子「あ〜もしもし、おはようございま〜す」

んっ!?もう日は落ちてますけど、おはようございます??

女の子「今日、これから出勤するんでよろしく〜♪」

・・・間違いねぇ・・・風俗嬢か・・・(・。・;)
畜生〜!!!しかも、これから出勤かよっ!!こっちは行く金もないんじゃ!!!

・・・すると自分の携帯も鳴る。

俺「わたしだ!」

友人からだった。

友人「もしもし?これから飲みに来ない?今錦糸町なんだけど、どう?」
俺「まぁ金はそんなにないけど暇だし、今から行くよ!」

っという事で私は錦糸町へ向かった。
大分前に、街角ヒーローズで錦糸町を取り上げたが、まぁ今回は番外編と思ってください。っていうよりも僕のミラクル秘話を読んでください。

しばらくすると錦糸町に到着!
いや〜高円寺からだと40分はかかりますね。
それは置いといて友人に合流。久しぶりの再会。かなりの量を飲みまくる。

ちなみにこの友人は「ヌキ大王」「地元最強のオナニスト」などなど・・・・・・
数々のエロ称号を持っているお方である。顔はお見せ出来ないが、結構カッコイイ。

友人「そういえばお前、最近風俗行ってるか?」
俺「いや〜金もなくて行ってないな〜」
友人「せっかくの錦糸町だし、どうだ!?これから一発!
俺「(・・・一発って古いな・・・)いいよ今日は。」
友人「なんだよっ!!行こうぜ!・・・・・・・・っていうか一緒に行ってくださいm(__)m」
何故か酒を飲むとカワイくなる友人。

友人「頼む!俺が出すから!
俺「えっ!?い〜んですか!?」
友人「い〜んです!」・・・(川平ジエイか!?)

っていう突っ込みは置いといて、その言葉を聞き、素直に言うことを聞く。
っていうかそんなにいきたいんですかぁ!?

俺「ちなみにどこの店に行くんだよ。この時間だと、やっぱりデリヘルか!?
友人「もちろん!最近、はまっている店があるんだよ。とりあえずホテルに行こうぜ!」

っということで男二人で空いているホテルを探す。
しかし、男二人で入るなんて初めてだよ(><)やっぱり誤解されるよな〜

んっ!?あれ!?前の男二人もホテルへ入って行くぞ・・・俺達だけじゃないのか!?
いやっ、まてよ・・・・

ん〜〜しっかり手を握りあってますね(^0^)
いいじゃないか!目的はいろいろあって!まぁそうこうしているうちにホテルを確保。

俺の部屋で作戦会議。
俺「おい、どうするんだよ」
友人「まぁそう焦るなってばよ」(お前のキャラはころころ変わるなぁ〜)
友人「今から携帯で今日の出勤を調べるから
俺「携帯で?」
友人「そうだよ!お前もどれがいいか選べよ」

いや〜まったくハイテクな世の中になったもんですな。
とりあえず二人して女の子を決め、店にTEL。

つづく・・・

記事のURL: http://www.fuzoku.sh/street/0043/index.html

最新トピックス

ネットウォッチ
当サイトのRSSのURL:【http://www.fuzoku.sh/rss.xml】

人気記事ランキング

 

RSS

性シュン☆ヒーローズの最新記事をイチ早くGET!

RSS 性シュン☆ヒーローズの最新記事
はてなRSSに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
エキサイトリーダーに登録

携帯版性シュン☆ヒーローズ

iモード、EZweb、SoftBank、3キャリア対応!
いつでも、どこでも携帯版の性シュン☆ヒーローズをご利用いただけます。

携帯版性シュン☆ヒーローズ