ヒーローズ放送局
4月14日の洗礼!韓国「魔のブラックデー」
バレンタインデー
言うまでもないが「2月14日」はバレンタインデーだ。クリスマスに並んでモテない男どもにとってこれほど苦痛を感じる日はないと思うバレンタインデー。そのバレンタインデーが来週へと迫っている。

女が男へ「チョコレート」を渡す風習というのは日本から始まったものらしく、他国では男女関係なく花やケーキ、カードなどを贈り合うものらしいのだ。 では隣の国「韓国」ではどのようなバレンタインデーが行われているのだろうか?そこには驚くべき行事が存在していた。

日本同様、韓国でも女が男にチョコレートなど上げたりする風習はあるようだ。先ほども話たように、チョコレートというのは日本ならではのものらしく、韓国ではよく上げるものの中にチョコレートは数えられるが、他のものを上げたりもするらしい。 だが、日本人以上に韓国の人々は「貰えるか、貰えないか」を重く考えているようなのだ。

それは韓国のみに存在する「ブラックデー」が関係していた。
迫りくるブラックデーの恐怖
さらにその一ヶ月後の3月14日には「ホワイトデー」というものがある。

そのホワイトデーは欧米ではまったく行われない行事だったということはご存知だろうか?それも日本から始まったものと言われている。ホワイトデーはバレンタインデーのお返しに男から女へお菓子やなんやらを送るイベントだ。

実は日本だけはなく「韓国」にもホワイトデーはある。そしてこの「ホワイトデー」も韓国の人々は重視する。

なぜなら「ブラックデー」が待ち構えているからである。

4月14日の洗礼
韓国では3月14日ですべてが終わるわけではない。

その一ヶ月後の4月14日には「ブラックデー」と称される日が存在する。

ブラックデーとはなんなのか? バレンタインデー。そしてホワイトデーと、贈り物をもらえず、また贈り物をあげる相手もいない男女が洗礼を受ける日なのだ。

その日モテない男女、恋愛に興味を示さなかった男女は、黒い服を着、チャジャン麺と呼ばれる韓国風の黒いジャージャー麺を食し、ブラックコーヒーを飲まなければならないのだ。

なぜこんなことになってしまったのだろう? まったく笑えない。
追い討ちをかけるイエローデイ
実はこれですべてが終わったわけではない。
ブラックデーをすぎ更に一ヶ月後の5月14日までに彼氏、彼女ができなかった場合は黄色い服を着、カレーライスを食べないといけないという「イエローデー」まで存在した。
なんともしつこい。

モテない男からすると、韓国では2月14日〜5月14日までの3ヶ月間は苦痛の3ヶ月間となる。

なぜこんな日を作ったのか理解しがたいが、韓国ジョークなのであろう。でもなんで黄色?まったく意味がわからなくなってきている。

やりすぎたね。ブラックデーまでにしたらいいのにね。

最新トピックス

ネットウォッチ
当サイトのRSSのURL:【http://www.fuzoku.sh/rss.xml】

人気記事ランキング

 

RSS

性シュン☆ヒーローズの最新記事をイチ早くGET!

RSS 性シュン☆ヒーローズの最新記事
はてなRSSに追加
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
ブログパーツ

携帯版性シュン☆ヒーローズ

iモード、EZweb、SoftBank、3キャリア対応!
いつでも、どこでも携帯版の性シュン☆ヒーローズをご利用いただけます。

携帯版性シュン☆ヒーローズ