3・ 11から女性の支援考える

おはこんばんちは(*^^*)
今日は3、11ですね

絶対忘れちゃいけない日ですね
みなさんはあのときどこにいましたか?
なにをされましたか?

震災後、報道で誇大化されたり逆に隠蔽されたりして見えなかったのが
避難所生活の性犯罪
停電による性犯罪

実際ひなたは関東なのですが
帰宅時間が計画停電で街灯の消えた道を足早に歩いていたとき強姦未遂にあいました

被災地 性犯罪
で検索すると暗いなかトイレに向かう際、強姦にあった、わいせつ行為をされたケースがあったみたいです

人々の避難所生活は
一見、寄り添って力強く支えながら生活していると印象づけられますが(実際そうゆうのもありますよ)一方でプライバシーのないなかの生活は苦しかったとかんじます

トイレに行くのも着替えも命がけ
強姦にあったとき望まない妊娠におびえた生活

考えるだけで苦しいです

災害が起きた場合
いろんな角度の支援が必要と感じました

日頃から女性相談窓口を促進したり
女性にとってなにが必要かニーズを把握したり
性犯罪防止について考えたり
緊急治療として災害時、アフターピルも備えたり

そう感じました

あんまり上手くまとまらなくてごめんね

ひなた

  1. まだコメントはありません

人気記事ランキング

 

RSS

性シュン☆ヒーローズの最新記事をイチ早くGET!

RSS 性シュン☆ヒーローズの最新記事
はてなRSSに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
エキサイトリーダーに登録
ブログパーツ

携帯版性シュン☆ヒーローズ

iモード、EZweb、SoftBank、3キャリア対応!
いつでも、どこでも携帯版の性シュン☆ヒーローズをご利用いただけます。

携帯版性シュン☆ヒーローズ