ゲイ人”ともん”の性シュン2丁目

さぁ、背伸びをすることに決めたアタシ。虫食いスーツを着て、渋谷、新宿、赤坂・・・数々の物件を見たわ。そして遂に今の場所、新橋に辿り着いたの。
だけど、唯一ピンときたその物件は珍しく大家さんとの“面接”が必要だったのよ。そこにはアタシならではの関門が!それは“オカマ嫌いな大家さんだったらどうしよう?”というもの。「何故独身なのか?」とか、余計なことを聞かれないかしら?と、久々に緊張しちゃった。十数年ぶりに履歴書を提出して、オネエを封印して面接に臨んだわ。

アタシね、大阪で二十歳を迎えたんだけど、住民票は岩手のまんまだったから、成人式の案内が届かなかったのよね。アルバイト先の喫茶店で「なんで今日は振袖姿が多いのかしら?」と思ったら、どうやら成人式の帰り。「え?やっだぁ〜アタシもじゃない!」・・・その記憶が甦り、40歳の誕生日を勝手に自分の“二度目の成人式”と銘打って、それに間に合うように小規模ながらライブの可能なお店を新橋でオープンしようと、目標にリミットを設けたの。

無事面接も通過して、いよいよ契約!沢山のお金と勇気が必要だったわ。今でも借金返済中よぉ〜。そりゃ失敗も恐れたわ。でもね、“やって失敗する後悔”“やらなかった後悔”これを天秤にかけたの。
二度目の成人式当日、沢山のお客様にお祝いして頂いてカウンターの中で人知れず泣いてたわ。

“最高の人生の見付け方”という映画は御覧になったかしら?
アタシは去年の大晦日にホテルの部屋で一人で観たの。1000円のカードを買ってね。(勿論エッチなビデオも観たわよん)
余命半年を告げられた二人の老いた男が、生きているうちにこれだけはやっておきたいこと、名づけて“棺おけリスト”を作成し、互いに助け合いながらひとつひとつ達成していくというストーリー。ラストシーンでは年の終わりに大泣き!

スケジュール帳はお持ちでしょう?そこに“to do”とか書かれた、今日、今週、今月中にすることを記入する空欄が有るでしょう?
記入し(目標を立て)、こつこつと努力して達成し、また記入する(目標を立てる)・・・人生はこの繰り返し。
会社員なら“○○会社に訪問”とか“○○へ入金”とか、実務的なことで埋め尽くされている場合が殆どでしょうけれど、“○○を食べる”とか“○○を買う”とか、そういう個人的な小さな目標を書くと手帳を開くのが楽しくなるわよ。
因みにアタシは美肌と無駄な精力増強の為に時々“すっぽん”を食べに行くんだけど、食べに行く日を決めて書き込んでいるの。懐が寂しかったらそれまではカップラーメンで我慢。そうやって生活にメリハリを付けてるわけ。(亀さんマークのちっちゃいシールでも貼ってみようかしら)

“貧すれば鈍す”というけれど、貧することよりもそれによって感覚が鈍くなり、欲求も低下することのほうがもっと深刻なんじゃないかしら?
“貧すれど鈍さず”この気構えが今最も必要ではないかと感じているの。

つづく

最新トピックス

ネットウォッチ
当サイトのRSSのURL:【http://www.fuzoku.sh/rss.xml】

人気記事ランキング

 

RSS

性シュン☆ヒーローズの最新記事をイチ早くGET!

RSS 性シュン☆ヒーローズの最新記事
はてなRSSに追加
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
ブログパーツ

携帯版性シュン☆ヒーローズ

iモード、EZweb、SoftBank、3キャリア対応!
いつでも、どこでも携帯版の性シュン☆ヒーローズをご利用いただけます。

携帯版性シュン☆ヒーローズ