ゲイ人”ともん”の性シュン2丁目

とある女性のお客様からご主人とのセックスレスのお悩み相談を受けたことがあるのよね。ま、セックスレスはアタシもだけど、いざとなりゃハッテン場だってあるし、結婚なんてしたことないし・・・どうも上手く答えてあげられなくてね、後日ほかの女性客にどう答えてあげたらいいか聞いてみたの。

そしたら「しなくても死なないからね。」とキッパリ!

不要不急という言葉を最近よく耳にするわよね。無駄遣いの一掃に政府も躍起になっているわ。アタシもこの前ファッションビルに入って、新作のコートを眺めて「あぁ、これ欲しいな〜。」と思ったんだけど“なくても死なない”と心で呟いて我慢した小市民よ。

でも、これでいいのかしら?
そりゃ、無駄な買い物もセックス三昧も考え物だけど、なくても、しなくても死なないから買わない、しない・・・これでいいのかしら?
それよりも、アタシ達は皆いずれ死ぬということの方が確実。
ならば、可能な限り欲しいものを手に入れ、したい事を沢山出来る人生の方が楽しいに決まっているわよね。

欲求こそが人を成長させるのだとアタシは思うの。
三大欲求と呼ばれる、食欲、睡眠欲、そして性欲(むむ、やはり性欲だけが人命にかかわらないようだけれど)。こんな生理的欲求も、ではどのように満たすのか?と、段階を上げればまた違う欲求の話になるわよね。
例えば、コンビニ弁当だって、インスタント食品だって随分美味しくなったけれど、本音を言えば“回ってないお寿司”を、お会計を気にせずにお腹一杯食べたいわぁ。
アタシの実家は何故かベッドだけは高級でね、この間帰省したとき、ちょっと昼寝のつもりが、あまりの心地よさに爆睡しちゃって、“快眠を得るには良い寝具が必要なのね”と思ったんだけど、“やっぱ、高いからいいや”・・・って、未だにせんべい布団で寝ているアタシです。
セックスだってそうでしょう?男性なら風俗に行けばいいとか、自家発電で十分とか言っていながらも、好みのタイプを見付けては「あんな女(男)と一発やってみたい。」とか思うでしょう?
男なら一日ひと勃ち、女なら一日ひと濡れしたいもんだわよ。

更に、衣食住という身近な欲求が満たされれば、多くの人に認められたいとか、こんな人生を送りたいとか、欲求には段階があるのよね。
無欲になって頑張る・・・これも目標を達成するために無欲になるのであって、達成したいという欲求がベースにあるのでしょう?
う〜ん、欲求って奥深いわぁ。

因みに、アタシの周りの会社経営者達はみんなお洒落で、グルメ、そして性欲も旺盛!「自分の時間が無い。」とか言っときながら、ちゃっかり女がいたりして・・・“英雄色を好む”とはよくぞ言ったもんだわよ。

最新トピックス

ネットウォッチ
当サイトのRSSのURL:【http://www.fuzoku.sh/rss.xml】

人気記事ランキング

 

RSS

性シュン☆ヒーローズの最新記事をイチ早くGET!

RSS 性シュン☆ヒーローズの最新記事
はてなRSSに追加
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
ブログパーツ

携帯版性シュン☆ヒーローズ

iモード、EZweb、SoftBank、3キャリア対応!
いつでも、どこでも携帯版の性シュン☆ヒーローズをご利用いただけます。

携帯版性シュン☆ヒーローズ