ゲイ人”ともん”の性シュン2丁目

いつもこんなアタシの独り言にお付き合いして下さって、ありがとうございます。

ふとしたご縁でスタートすることになったこのコーナーも、お陰様で細々ながら半年とちょっと。

文章を書くことや人間観察は子供の頃から好きだったけれど、ライターになろうと思ったこともないし、「我が道行くタイプのアタシが人の心に響くことが書けるかしら?」
これが一番不安だったわね。

もう一度言うわ。
「お読みいただき、ありがとうございます。」

さて、このタイトル、素敵でしょ?
そりゃそうよ、パクリだもの!

“午睡”簡単に言えば昼寝
シエスタはスペイン語なんだけど、地中海沿岸諸国ではランチの後に大人も子供も昼寝をする習慣があるそうで、それを指す言葉らしいわね。

あれはアタシが小学校高学年の頃かな?
本屋で「ミルク色の午睡」という本を見つけてね、そのタイトルに“ときめいた”という記憶があるの。
でもね、その本の内容は全く覚えていないの。
詩集だったような・・・。

お昼寝という形の無いものに“色”を付けるなんて・・・でも、たしかにミルク色のような気がしてきたでしょう?
そしてミルク色を思い浮かべると、やはり眠気を催すから不思議。
そりゃ“黒”や“赤”ではマッチしないけれど、“白”ともちょっと違うと思うの。

これも昔の記憶。
たしか風間杜夫さんだったと思うけれど、対談番組でね「若い頃“百万人の夜”という過激なポルノ写真集を見て、それから暫くの間“百万”と聞いただけで勃起した。」と言っていたの。
アタシは「やっだぁ〜、TV番組で“勃起”だなんて!」と、それに興奮したんだけど。

そう、言葉の力って大きいのよねぇ〜。
これからも、少しでも皆さんにとって、ここ“性シュン2丁目”が憩いの場になるように、心に響く素敵な言葉をアタシも探し求めていくわね。

ミルク色の午睡(シエスタ) おしまい

最新トピックス

ネットウォッチ
当サイトのRSSのURL:【http://www.fuzoku.sh/rss.xml】

人気記事ランキング

 

RSS

性シュン☆ヒーローズの最新記事をイチ早くGET!

RSS 性シュン☆ヒーローズの最新記事
はてなRSSに追加
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
ブログパーツ

携帯版性シュン☆ヒーローズ

iモード、EZweb、SoftBank、3キャリア対応!
いつでも、どこでも携帯版の性シュン☆ヒーローズをご利用いただけます。

携帯版性シュン☆ヒーローズ