ゲイ人”ともん”の性シュン2丁目

皆さんは「観光バー」という言葉を耳にしたことがあるかしら?

ほとんどの方は無いでしょうね。

では「ゲイバー」は知ってるでしょ?

なぜかゲイバー好きな女子って多いし、朝までやってるお店が多いから芸能人もよく使うみたいね。

だから、写真週刊誌の記者にも狙われてるじゃない。 五反田まで追っかけられちゃった方もいたじゃないのょっ!!


性シュン・・・じゃなくって、新宿2丁目は今や世界中に知られたゲイタウン。


そこには何百件というゲイバーがひしめいています。


レズバー
も増えてきているようね。

「えっ?そんなに?」って思うでしょう?


実はね、この中の殆どがゲイ向け、つまりゲイしか入店出来ないお店なの。 そこにはニューハーフやお化粧をした男性スタッフはいないの。


(外見は)マッチョなお兄さんや、お髭の似合う粋なオジサマが経営している場合が多いわね。


100人以上収容可能なクラブ・イベントスペースもあれば、5人入れば一杯っていう小さなお店も沢山!



最近は外国人ゲイに人気のオープンカフェや、ゲイレストランもあるし、随分お洒落になってきているようよ。


週末は1000人以上のゲイが二丁目に集まっているんじゃないかしら。


アタシ達ゲイはそういったゲイ向けのお店を「ゲイバー」と呼んで、女性やノンケ男性も入れるお店を「観光バー」って呼んで区別しているの。


最近は“あくまでゲイ主体なんだけど、女性もノンケ男性もOK”ってなスタイルのお店を「ミックス」なんて言っているようね。


だからアタシはゲイの友人からは「観光バー」のママって言われているわけ。




では何故「観光バー」って言うかって??




それは次回のお楽しみっ!!

最新トピックス

ネットウォッチ
当サイトのRSSのURL:【http://www.fuzoku.sh/rss.xml】

人気記事ランキング

 

RSS

性シュン☆ヒーローズの最新記事をイチ早くGET!

RSS 性シュン☆ヒーローズの最新記事
はてなRSSに追加
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
ブログパーツ

携帯版性シュン☆ヒーローズ

iモード、EZweb、SoftBank、3キャリア対応!
いつでも、どこでも携帯版の性シュン☆ヒーローズをご利用いただけます。

携帯版性シュン☆ヒーローズ